2013年06月24日

本場もん

本場韓国のキムチ


とって~も美味しいです。
手前の角ばっててごろっとしているのは「カクテキ」
大根ちゃんのキムチですね。

こっちがオーソドックスな白菜キムチ。
たっぱりユーラシアプレートの肥沃な土壌で育った白菜のキムチは美味しい!


そして、スープ類。
日本にはなかなか無い、美味しいスープが沢山あります。
こちらは江南(カンナム地区にあるスープや産のテールスープ。濃厚!)
手前は黒米の入ったご飯。おこげが底の方にあって、たまらんですたい!


韓国に行ったらやっぱり美味しい物が多いなぁ~~~。
と思うのですが、やっぱり家に帰って、マミーのキムチを食べると美味しい。

長野産の高原白菜は黄色い葉っぱも入って来て、だんだん美味しく、みずみずしくなってきてますよ!

浅漬けの状態の美味しい日本の白菜に。

これにこだわりの赤唐辛子ペースト。
ラ・フランスや日本の美味しいイワシちゃんから取れたエキスがたっぷり。
韓国のレシピとマミーだけが日本で使っている薬唐辛子と日本の素材のコラボレーション。



丁寧にキムチの元を塗ったら、あとは出荷を待つのみ。


今日、新しいキムチができました。
この時期、美味しくなってくる白菜でつくったキムチをぜひご賞味あれ!

追記:最近は日曜につけている事が多いです。


Posted by 凄腕マミー at 00:58│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。